エイチエーエム ヒト・シャカイケンキュウショ

認知症初期集中支援(実績プログラム)

  • HOME »
  • 認知症初期集中支援(実績プログラム)

国立長寿医療研究センターでは、厚労省老人保健健康増進等事業「認知症初期集中支援チームの効果的な活用に向けた調査研究事業」において、全国の地域に設置された同チームが、その活動実績を全国共通のルール・定義でデータ管理するためのソフトウェア(実績報告用プログラム v3.0)を提供しています。
弊社では、同プログラムおよびマニュアル(操作の手引き)の制作と運用サポートを担当しています。
今後、バージョンアッププログラムの提供やFAQの掲載を予定しています。
認知症初期集中支援 実績報告用プログラム「操作の手引きv3.1」:PDF 1.9MB


バージョンアッププログラムの掲載

実績報告用プログラム(v3.0)のバージョンアッププログラムを掲載します。
バージョンアップ手順:PDF 0.3MB を参照の上、下記URLからダウンロード・実行をお願いします。

(PCセキュリティ環境によっては確認画面が繰り返し表示されますので、必ず手順を参照して下さい)
なお、CD等でのバージョンアッププグラムの配布は行っておりませんのでご容赦下さい。

2017-5-19
バージョンアップ(v3.0.5):http://ham-ken.com/download/NS3JRP16/NS3JRP16_3.0.5.msi
⦿チーム指標計算(項目42;未利用者の医療・介護導入割合)に関する不具合の修正
⇒ 割合計算の基礎になる、終了時の『認知症医療の導入』において、「認知症の通院」、「診断のみ(通院無し)」 の対象者がカウントされていない点を修正
⦿チーム情報CSV出力に関する不具合の修正
⇒ チーム情報のCSV出力ファイルで項目名等が文字化けする現象を修正

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 合同会社 HAM 人・社会研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.