令和2年度 老人保健健康増進等事業として、「認知症の人の日常生活・社会生活における意思決定支援ガイドラインの普及や活用実態および事前の意思表明のあり方に関する調査研究事業」(#91)、「病院勤務以外の看護師等に対する認知症対応力向上研修のあり方に関する調査研究事業」(#123)の採択を受けました。

『認知症の意思決定支援ガイドライン』にかかる事業は、ガイドラインの普及のための研修実施支援、また、ガイドラインの活用を含む意思決定支援の実態把握等について、調査研究を実施するものです。
『病院勤務以外の看護師等の認知症対応力向上研修』にかかる事業は、これまで研修受講機会が整っていなかった病院勤務以外の看護師等の医療従事者を対象とする認知症対応力向上研修の実施に向け、研修のカリキュラムの検討および教材開発について、調査研究を実施するものです。